« トータルの損益を表すトータルリターンの計算方法を知っておこう | メイン | 積み立ての途中で疲れたら、どれだけ積立目標に近づけているか確認してみよう »

少ない額でいいのでとりあえず投資を始めよう

 投資をしようと思っても、なかなか始められないことがあります。なかなか始められないのは、あなたが今まで元本保証の銀行預金しかしたことがないからかもしれません。

 ただ、投資で資産をつくるには時間がかかるため、できるだけ早く始める方がいいです。少ない額でいいので投資を始めてみましょう。

  • 投資をしようと思ってもなかなか始められない
  • 投資で資産をつくるには時間がかかるため、できるだけ早く始める方がいい
  • 少ない額でいいので投資を始めてみよう

投資をしようと思ってもなかなか始められない

 投資に興味はあっても、なかなか始められない方は多いかもしれません。今まで「元本保証の銀行預金」しかしたことがなかったあなたが、「損をする可能性がある投資」をなかなか始められないのは仕方がありません。また、投資をなかなか始められないのは、投資は大金がないと始められない、という考えがあるからかもしれません。

 しかし、今は月100円から投資を始められます。月に100円を作ることができない人はごく少数だと思いますので、ほとんどの人が投資をすることができると言えます。

 投資で資産を作るのは時間がかかるため、できるだけ早く始めることが重要です。


投資で資産をつくるには時間がかかるため、できるだけ早く始める方がいい

 資産の組み合わせにもよりますが、投資をすることで、資産が毎年3%から5%で増えていくことが期待できます。具体的には、日本債券に投資すれば年に3%、外国株式に投資すれば年に5%の利益が期待できます。

 ただ、利益が3%から5%ですから、積立額が少なければ、当然利益も少なくなります。早く始めれば、運用額は積み上がっていきますので、できるだけ早く投資を始めた方が有利です。

 また、資産の組み合わせから生まれた3%から5%の利益は、そのあとの年も3%から5%で成長するわけですから、何十年も投資したときにはとても大きくなります。この「生まれた利益からさらに利益が出ること」を複利と言いますが、この複利の効果も期間が長くなればなるほど大きくなります。これも投資を早く始めた方がいいという理由のひとつです。


少ない額でいいので投資を始めてみる

 今は、月に100円から投資することができます。100円から投資できるメリットは、投資のハードルが下がるというだけではありません。ごく少額でも、複数の投資信託に分散投資できるというのも大きな利点です。例えば、100円ずつ3つの投資信託に分散投資する、ということもできます。

 また、証券会社の口座開設はそれほど難しくありません。SBI証券の口座開設書類は、自分で記入しなければならないところに目立つ枠が書かれていて、とてもわかりやすい構成になっていました。なお、口座開設の際には、口座開設書類のほかに、「本人確認書類(免許証のコピーなど)」と、「マイナンバーが分かる書類」との提出が必要なので注意してください。

 始めてみたら、投資はさほど難しいことではないことが分かると思います。とにかく投資を始めてみましょう。

>>資産の組みあわせは、4種類だけ知っていれば十分






「おすすめ投資信託」を解説した記事はこちら
>>http://toshin.teiiyone.com/cat98/




カテゴリー

人気記事

Powered by
Movable Type 4.292